最適化セミナーのご案内

2. 実行形式を作成して別プロセスで起動する例

 Numerical Optimizerを外部プログラムと連結する方法として,まずはNumerical Optimizer部分を実行形式として作成し,外部プログラムから別プロセスで起動する例を紹介します.データの入出力はファイルを介して行います.この方法は入出力ファイル処理やプロセス起動のオーバーヘッドがありますが,Numerical Optimizerと外部プログラムが独立しているので,問題が起こったときに原因の切り分けが容易で,開発しやすいというメリットがあります.特に上記のオーバーヘッドが問題になる場合を除いては,本方法を使用することをお勧めします.


 

 

上に戻る