最適化セミナーのご案内

6.3 求解

 データの設定が済んだら数理計画問題を解きますが,loadmoduleプロジェクトのdriver.cpp(UNIX版ではuseClass.cc)のように,genClassで生成したクラス定義から作ったモデルを解いている場合には宣言を

System_knapsack knap(c,a,b); // knapsack問題の求解

と宣言を行えば自動的に求解が行われます.変数の初期値の設定を行ってから求解したい場合などは

options.noDefaultSolve = 1;

と設定してからオブジェクトの宣言を行い,

knap.x[i] = 1; // 初期値の設定
knap.solve(); // ここで求解

solve()という手続きを呼びます.

 noClassプロジェクトのnoClass.cpp(UNIX版ではMIP.cc)の場合のようにモデル定義と操作を同時に行っている場合には

solve(); // 最適化の実行

とすれば,それ以前に定義したモデルに対する求解が行われます.


 

 

上に戻る