最適化セミナーのご案内

1.2 基本的な使い方

 Nuoriumは「ファイル編集画面」と「モデル・データ連係画面」からなります.最適化計算はどちらの画面からも行うことができます.

ファイル編集画面
ファイル編集がメインの画面です.
モデル・データ連係画面
モデル・データ連係を指定し,各連係の結果を閲覧できます.

Nuorium はこれらの画面を介して,現実の問題をモデリングし,最適化による問題解決を支援します.

 Nuoriumのファイル編集画面の構成は図1.1のとおりで,大別して次の3つの部分からなります.

  1. エディタ
  2. モデル情報
  3. 各種出力

以下,数理計画問題の記述から実行,結果の確認方法などの基本的な使用方法に沿って,順に各項目を説明します.


図1.1 全体画面

 

 

上に戻る