最適化セミナーのご案内

5.2 詳細結果の表示形式

 結果表示を行うSIMPLEの主なクラスは次のとおりです.

目的関数
  • Objective
パラメータ
  • Parameter
変数
  • Variable
  • Expression
  • Constraint

 詳細結果画面の表示形式は目的関数,パラメータ,変数,式のそれぞれで共通する事柄とそうでない事柄に分けることができます.

 そこではじめに共通する表示形式について説明し,その後に目的関数,パラメータ,変数,式,それぞれの表示形式について順に説明します.


 

 

上に戻る