最適化セミナーのご案内

6.3.1 エクスポートの方法

 エクスポートは[メニューバー]→[ファイル]→[エクスポート]より開かれるエクスポート画面(図6.7)から行います.エクスポート画面にはエクスポート先のフォルダを選択するフォームがあります.エクスポート先を指定して[OK]ボタンを押してエクスポートを行ってください.モデルファイルの名称でフォルダが自動生成されエクスポートが完了します.


図6.7 エクスポート画面

 

 

上に戻る