最適化セミナーのご案内

7. 編集可能なファイル形式について

 Nuoriumが編集対象とするファイル形式について説明します.

編集対象
Nuoriumで編集可能なファイルは次の拡張子のファイルに限ります.
  • smp(モデリング言語SIMPLEで数理計画問題が記述されたファイル)
  • dat (データファイルの一形式を与えるファイル)
  • csv (データファイルの一形式を与えるファイル)
  • prm (Numerical Optimizer の求解を制御するためのパラメータファイル)
  • mps (線形計画と混合整数計画のためのファイル)
  • lp (線形計画のためのファイル)
ファイルを編集中には,ファイル名の左に対応するファイルアイコンが表示されます(図7.1).また編集によって変更が加えられたファイルのファイル名の右側には,*のマークが付きます(図7.2).

図7.1 ファイルアイコン

図7.2 変更が加えられたファイル
改行コードと文字コード
Nuoriumでの改行コードと文字コードの取り扱いは以下のようになっています.
  • 読み込まれたファイルの場合,ファイルの編集と書き込みは元の改行コードと文字コードで行われます.
  • 新規に生成されたファイルの場合,ファイルの編集と書き込みは改行コードがCRLFで文字コードがSJISで行われます.
機種依存文字
ファイルに機種依存文字を用いた場合には,正常に保存されない可能性があります.ファイルの記述には機種依存文字を使用しないことを推奨します.
ファイルサイズの上限
Nuoriumのエディタで扱えるファイルサイズの上限は10 MBです.10 MBを超過したファイルは開くことができません.

 

 

上に戻る