最適化セミナーのご案内

A.2.1 Numerical Optimizerのエラー/警告

 エラーに関する解説の最後に[解出力なし]とあるエラーの場合には,解ファイルへの変数値や関数値に関する出力は行われません.[解出力あり]とあるエラーの場合には最適性の保証がない解を一応は出力します.

エラー番号 エラーメッセージ
説明
1 (NUOPT 1) memory error in preprocessing.
前処理部で所要メモリが,使用可能な量をオーバーしました.[解出力なし]
2 (NUOPT 2) infeasible (linear constraints and variable bounds).
線形制約や変数の上下限制約のために問題がinfeasibleとなっていることが前処理部で検出されました.[解出力なし]
3 (NUOPT 3) neither valid objective nor constraint in this model.
モデル(問題)に目的関数および制約式がありません.[解出力なし]
5 (NUOPT 5) infeasible variable bounds.
(NUOPT 5) infeasible integer variable bounds.
連続変数もしくは整数変数の上下限制約のために問題がinfeasibleとなっていることが前処理部で検出されました.(整数変数が整数性に違反する様な上下限を課されている場合等に発生します.)[解出力なし]
6 (NUOPT 6) unbounded (linear constraints and variable bounds).
線形制約と変数の上下限から問題の最適解は有界とはならないことが前処理部で判定されました.[解出力なし]
7 (NUOPT 7) internal error. [内部ルーチン名]
内部エラーが発生しました.
(nuopt-support@msi.co.jpにご連絡ください).[解出力なし]
8 (NUOPT 8) memory error in optimization phase.
計算部において所要メモリが使用可能な量をオーバーしました.[解出力なし]
9 (NUOPT 9) step reduction limit exceeded.
直線探索アルゴリズムにおいてstep reductionの失敗が起き,最適化実行が止まってしまいました(凸でない問題に直線探索アルゴリズムを適用した場合や,問題がinfeasibleである場合に起きます).[解出力あり]
10 (NUOPT 10) IPM iteration limit exceeded.
内点法の反復回数が上限を越えました(上限は特に指定しない場合には150回です.パラメータファイルからはcriteria: maxitn =300として設定することができます).[解出力あり]
11 (NUOPT 11) infeasible.
問題が実行不可能であると判定されました.[解出力あり]
12 (NUOPT 12) heap memory for NUOPT process exhausted.
 
13 (NUOPT 13) unbounded.
問題の最適解が有界でないことが判定されました.[解出力あり]
14 (NUOPT 14) integrality is violated.
整数変数を含む問題に単体法以外を適用したため,整数変数が整数となっていない解が出力されています.[解出力あり]
15 (NUOPT 15) 手法名 misapplied to 問題種類.
非線形計画問題に単体法が適用されようとしています.[解出力なし]
16 (NUOPT 16) Infeasible MIP.
混合整数計画問題に整数解が存在しないことがわかりました(LP/QP緩和解が出力されます).[解出力あり]
17 (NUOPT 17) B & B node limit reached (with feas.sol.).
分枝限定法において生成する部分問題数が上限を越えました.最適解である保証はありませんが,整数解は得られています.(branch:maxnodを設定した場合).[解出力あり]
18 (NUOPT 18) MIP iteration failed (with feas.sol.).
分枝限定法のループが途中で数値的問題等によって失敗しました.最適解である保証はありませんが,整数解は得られています.[解出力あり]
19 (NUOPT 19) B & B node limit reached (no feas.sol.).
17番と同じですが,整数解が得られていません.LP(QP)緩和解が出力されます.[解出力あり]
20 (NUOPT 20) MIP iter. failed (no feas.sol.).
18番と同じですが,整数解が得られていません.LP(QP)緩和解が出力されます.[解出力あり]
21 (NUOPT 21) B & B itr. timeout (with feas.sol.).
整数計画法を解いている場合のNumerical Optimizerの起動時間が上限を越えました.最適である保証はありませんが,整数解は得られています(branch:maxnodを設定した場合).[解出力あり]
22 (NUOPT 22) B & B itr. timeout (no feas.sol.).
21番と同じですが,整数解が得られていません.LP/QP緩和解が出力されます.[解出力あり]
25 (NUOPT 25) Can't open file in current directory [no ファイル種類 made]
解ファイル(.solファイル等)のオープンに失敗したので解ファイルが出力されていません.(警告です.計算は行われます).[解出力なし]
26 (NUOPT 26) LP/IP module cannot handle NLP.
LP/IPモジュールで非線形計画問題を解こうとしました.[解出力なし]
27 (NUOPT 27) SIMPLEX iteration limit exceeded.
単体法の反復回数の上限をオーバーしました.[解出力あり]
28 (NUOPT 28) higher-order method is only for LP.
非線形計画問題に線形計画法専用の内点法が適用されようとしています.[解出力なし]
29 (NUOPT 29) iteration diverged.
線形計画法専用の内点法が発散しました.[解出力あり]
30 (NUOPT 30) terminated by user.
ユーザの指示により計算の中断を行いました.[解出力あり]
31 (NUOPT 31) B&B terminated by user (with feas.sol.).
分枝限定法の演算中ユーザの指示により計算の中断を行いました.最適解である保証はありませんが,整数解は得られています.[解出力あり]
32 (NUOPT 32) B&B terminated by user (no feas.sol.).
31番と同じですが,整数解が得られていません.LP/QP緩和解が出力されます.[解出力あり]
33 (NUOPT 33) Bound violated.
変数の上下限を有意に違反している解が出力されています.違反している個所は,解ファイル(*.sol)で"INFS"と表示されています.スケールの悪い(制約式や変数の値のオーダーの差が激しい)問題と思われます.内点法で解いている場合には停止条件を小さくして実行する必要があります.[解出力あり]
34 (NUOPT 34) Bound and Constraint violated.
変数および制約式の上下限を有意に違反している解が出力されています.違反している個所は,解ファイル(*.sol)で"INFS"と表示されています.スケールの悪い(制約式や変数の値のオーダーの差が激しい)問題と思われます.内点法で解いている場合には停止条件を小さくして実行する必要があります.[解出力あり]
35,36 (NUOPT 35) Constraint violated.
(NUOPT 36) Equality constraint violated.
制約式の上下限を有意に違反している解が出力されています.違反している個所は,解ファイル(*.sol)で"INFS"と表示されています.スケールの悪い(制約式や変数の値のオーダーの差が激しい)問題と思われます.内点法で解いている場合には停止条件を小さくして実行する必要があります.[解出力あり]
37 (NUOPT 37) B&B terminated with given # of feas.sol.
options.maxintsolで指定した数だけの整数解が発見されたので分枝限定法を停止しました.[解出力あり]
38 (NUOPT 38) dual infeasible.
リスタート時に起動される双対単体法のプロセスで実行不可能性が検出されました.[解出力あり]
39 (NUOPT 39) IPM iteration timeout.
options.maxtimで設定した時間に対して,内点法の反復がタイムアウトしました.[解出力あり]
40 (NUOPT 40) SQP iteration limit exceeded.
SQP(lsqp,tsqp,slpsqp)の反復が上限を超えました.他のアルゴリズムをお試しください.[解出力あり]
41 (NUOPT 41) SQP internal error.
SQP(lsqp,tsqp,slpsqp)の実行中に内部的なエラーが発生しました.他のアルゴリズムをお試しください.[解出力なし]
42 (NUOPT 42) You cannot apply crossover for MIP
 
43 (NUOPT 43) B&B memory error (with feas.sol.).
分枝限定法の実行中に,options.maxmemで設定したメモリオーバーが起こり,実行を停止しましたが,実行可能解は得られています.[解出力あり]
44 (NUOPT 44) B&B memory error (no feas.sol.).
分枝限定法の実行中に,options.maxmemで設定したメモリオーバーが起こり,実行を停止しました.実行可能解は得られていません[解出なし]
45 (NUOPT 45) B&B gap reaches under the limit.
上下界の差がoptions.gaptolで与えられたよりも小さくなりましたので,分枝限定法を停止します.[解出力あり]
46 (NUOPT 46) Continuous Variable 変数名 cannot be included in model for wcsp.
連続変数を含む問題をwcspで解こうとしました.wcspは連続変数を扱うことができません.[解出力なし]
47 (NUOPT 47) IntegerVariable 変数名 should be declared as "binary".
0-1整数変数以外の整数変数が表れています.wcspは一般の整数変数を扱うことができません.[解出力なし]
48 (NUOPT 48) Variable 変数名 appear in two selection ().
二つ以上のselectionにまたがって現れている0-1整数変数が表れました.[解出力なし]
49 (NUOPT 49) Variable 変数名 is fixed to infeasible value.
0-1整数変数が0,1以外の値に固定されました.[解出力なし]
50 (NUOPT 50) Both of two variables 変数名1 and 変数名2 cannot be 1.
変数名1と変数名2の両方は(単一のselectionに現れているので)両方1になることができません.[解出力なし]
51 (NUOPT 51) 手法名 is currently not available without SIMPLE.
wcspおよびglobalはSIMPLEによって定義された問題に対してのみ有効です.[解出力なし]
52 (NUOPT 52) 数字th selection () statement has no movable binary variables.
対応する変数がすべて固定されているか存在しないselection ()文が「数字」番目に現れました.[解出力なし]
53 (NUOPT 53) Constraint 制約式名's weight is 値 should be -1 or non-negative value.
重みとしては-1もしくは非負の数を与えねばなりません.[解出力なし]
54 (NUOPT 54) Constraint 制約式名's weight is 値 should be -1 or non-negative value.
重みとしては-1もしくは非負の数を与えねばなりません.[解出力なし]
55 (NUOPT 55) exterior solution obtained.
外点法(lepm/tepm)が不等式制約を違反する解を出力しました.パラメータexrho(デフォルトは1.0e4)を大きく設定すると消える可能性がありますが,そうしてもこのエラーが出る場合には,問題が実行不可能である可能性があります.[解出力あり]
56 (NUOPT 56) アドオン情報 not installed.
有償のアドオン(global, DFO)がインストールされていない状態で,有償のアドオンの機能を利用しようとしました.
57 (NUOPT 57) You cannot use any method but "rcpsp" for model with Activity.
Activityの定義があるにも関わらず,rcpsp以外のメソッドを適用しようとしました.[解出力なし]
58 (NUOPT 58) You cannot use any method but "rcpsp" for model with ResourceRequire.
ResourceRequireの定義があるにも関わらず,rcpsp以外のメソッドを適用しようとしました.[解出力なし]
59 (NUOPT 59) You cannot use any method but "rcpsp" for model with ResourceCapacity.
ResourceCapacityの定義があるにも関わらず,rcpsp以外のメソッドを適用しようとしました.[解出力なし]
60 (NUOPT 60) You cannot use any method but "rcpsp" for model with tardiness and completionTime.
目的関数がtardiness/completionTimeに設定されているのにも関わらず,rcpsp以外のメソッドを適用しようとしました.[解出力なし]
61 (NUOPT 61) You cannot use any method but "rcpsp" for model with sourceActivity.
sourceActivityの定義があるにも関わらず,rcpsp以外のメソッドを適用しようとしました.[解出力なし]
62 (NUOPT 62) You cannot use any method but "rcpsp" for model with sinkActivity.
sinkActivityの定義があるにも関わらず,rcpsp以外のメソッドを適用しようとしました.[解出力なし]
63 (NUOPT 63) You cannot use Variable for "rcpsp" .
rcpspはVariableは用いる事が出来ません.[解出力なし]
64 (NUOPT 64) You cannot use IntegerVariable for "rcpsp" .
rcpspはIntegerVariableは用いる事が出来ません.[解出力なし]
65 (NUOPT 65) failed to generate any initial solution
rcpspにおいて初期解生成に失敗しました.[解出力なし]
66 (NUOPT 66) can't find feasible solution.
rcpspにおいて実行可能解を得る事が出来ませんでした.[解出力なし]
67 (NUOPT 67) DiscreteVariable (変数名)'s bound: [a,b] and domain: {..} conflicts. (Regard Bound as a definition).
DiscreteVariableの定義された範囲では満たすことのできない上下限があたえられました.[解出力なし]
68 (NUOPT 68) can't open saveFile for restart
rcpspにおいてリスタート情報を保存する為のファイルをオープン出来ませんでした.[解出力なし]
69 (NUOPT 69) can't open loadFile for restart
rcpspにおいてリスタート情報を読み込む為のファイルをオープン出来ませんでした.[解出力なし]
70 (NUOPT 70) initial order is invalid between XX and YY . activities related imprecedene have to continue.
rcpspにおいて初期解として不正な順番が与えられました.直前先行制約に関係するActivityの順番は連続していなければなりません.[解出力なし]
71 (NUOPT 71) initial order is invalid. XX's order have to be previous to YY by way of precedence.
rcpspにおいて初期解として不正な順番が与えられました.先行関係があるActivityはその順番が守られなければなりません.[解出力なし]
72 (NUOPT 72) infeasible MIP (preprocess).
前処理において実行可能解が無いと判定しました.
80 (NUOPT 80) # of variables(MM) reached size limitation for XX (NN).
現在お使いのNumerical Optimizerモジュールにある変数の数の制限のため,この問題を解くことはできません.[解出力なし]
81 (NUOPT 81) You cannot use any method but "wcsp" for model with DiscreteVariable.
DiscreteVariableを含む問題にwcsp以外の方法は適用できません.[解出力なし]
82 (NUOPT 82) Trust region too small
関数の二次近似に失敗しつづけて信頼領域が小さくなりすぎましたので実行を停止します.[解出力あり]
83 (NUOPT 83) Feas.sol found (numerical error in B&B).
分枝限定法の途中で数値的問題が発生,実行可能解はもとまりましたが,最適性の保証はありません.[解出力あり]
84 (NUOPT 84) You cannot use "wcsplp" for model with nonlinear functions.
wcsplpは非線形な関数を含む問題には適用できません.[解出力なし]
100 (NUOPT 100) Cannot open NUOPT License file:
"XX".
UNIX/Linux版のライセンスファイルを開くことができません.
101 (NUOPT 101) Invalid License file:
"XX".
UNIX/Linux版のライセンスファイルの内容に問題があります.
102 (NUOPT 102) Machine key(YY) not consistent to License file:
"XX".
UNIX/Linux版のライセンスファイルがご利用のマシンと整合していません.
103 (NUOPT 103) License expired on XX days ago
試用版の有効期間が終了しています.
104 (NUOPT 104) Invalid License limit
 
105 (NUOPT 105) Cannot get license information check machine configuration.
 
106 (NUOPT 106) Incompatible method called for library for IPM(libnuopt64ipm[_nolapack].a .
大規模LP用内点法ライブラリsolveLP64は指定された解法を備えていません.ライブラリsolveLPをご利用ください.
110 (NUOPT 110) CF failed at getcky
正定値で無い行列が与えられ,コレスキー分解に失敗しました.[解出力なし]
111 (NUOPT 111) CF failed at logdet
メリット関数計算時において,正定値でない行列が与えられ,コレスキー分解に失敗しました.[解出力なし]
112 (NUOPT 112) InvMat cannot obtained at calxx1
逆行列を求める計算に失敗しました.[解出力なし]
113 (NUOPT 113) GSEP failed at minevl
一般化固有値問題を標準固有値問題に変換する事ができませんでした.[解出力なし]
114 (NUOPT 114) trianglization failed at minevl
三重対角化に失敗しました.[解出力なし]
115 (NUOPT 115) Minimum eigenValue cannot obtained
最小固有値の導出に失敗しました.[解出力なし]
120 (NUOPT 120) PDgap is too large[PDfeasible]
主双対ギャップが十分小さくならない内に,エラーが発生し計算を終了致しました.主問題・双対問題の実行可能解は満たされています.[解出力あり]
121 (NUOPT 121) PDgap is too large[Pfeasible]
主双対ギャップが十分小さくならない内に,エラーが発生し計算を終了致しました.主問題の実行可能解は満たされています.[解出力あり]
122 (NUOPT 122) minus stepsize detected
正であるべきステップサイズに負の値が検出されました.解法をtrustに変更してお試しください.[解出力なし]
123 (NUOPT 123) The SDP constraint cannot be treated by specified algorithm.
半正定値制約が存在しますが,半正定値制約を解釈できるアルゴリズムが選択されていません.[解出力なし]
124 (NUOPT 124) No SDP constraint is detected.
半正定値計画法用のアルゴリズムが起動されましたが,半正定値制約が存在しません.[解出力なし]
126 (NUOPT 126) type semicont/partial is obsolete.
準連続変数と部分連続変数はNumerical Optimizer V15より廃止されました.[解出力なし]
130 (NUOPT 130) WCSP_LP misapplied to NLP.
wcsplpが非線形問題に適用されています.
131 (NUOPT 131) variable range error.
wcsplpでは連続変数を1刻みの整数変数と見なし求解します.このエラーは,上下限制約を満たす整数が存在しない変数が存在していることを表します.例えば,上下限制約がそれぞれ0.9, 0.2であるような変数が存在する場合,このエラーが発生します.
132 (NUOPT 132) overflow
wcspのtargetやhard penaltyの概算値,soft penaltyの概算値がINT_MAXを超えてしまったことを表します.また変数の上下限がINT_MAXを超えていた際もこのエラーが出力されます.
133 (NUOPT 133) no feasible solution found
wcspが求解を行ったが制約を満たす解が得られなかったことを表します.
134 (NUOPT 134) hard penalty overflow
wcsp求解後のhard penaltyがoverflowしていることを表します.正しく求解が行われている保証はありません.
135 (NUOPT 135) soft penalty overflow
wcsp求解後のsoft penaltyがoverflowしていることを表します.正しく求解が行われている保証はありません.
136 (NUOPT 136) failure in analyzing the system
wcsplp内部での制約式や目的関数の解釈に失敗したことを表します.
137 (NUOPT 137) internal error.[wcsplp]
wcsplp内部において計算エラーが生じた際に表示されます.
141 (NUOPT 141) mtxfree parameter error
mtxfreeのためのパラメータの設定に誤りがあります.nuopt.prmをご確認ください.
142 (NUOPT 142) mtxfree option is valid only for higher-order method
mtxfreeはhigher orderでのみ使うことができます.
143 (NUOPT 143) mtxfree failed to solve linear equations
反復法で連立一次方程式が解けませんでした.メモリが十分にある場合はmtxfreeを使用せずに求解してください.いくつかのパラメータを調整することで解けるようになるかもしれません.詳細はnuopt-support@msi.co.jpにお問い合わせください.
144 (NUOPT 144) mtxfree can not deal with free variables
mtxfreeでは上限も下限も存在しない変数に対応していません.モデルを調整するか,mtxfreeを使用せずに求解してください.
150 (NUOPT 150) asqp terminated (not positive definite)
 
151-165 (例)(NUOPT 156) irowA[0] = 9 should be in [1,3]
solveLPsolveQP実行時に与えた引数に問題があります.詳しくは「Numerical Optimizer/SIMPLE外部接続マニュアル」をご覧ください.
166 (NUOPT 166) Access error in calling "XX(YY)". Argument should be in [0,ZZ] (index for variable)
 
167 (NUOPT 167) Access error in calling "XX(YY)". Argument should be in [0,ZZ] (index for constraint)
 

 

 

上に戻る