最適化セミナーのご案内

18.3.1 一次元の場合

 文字列が集合の要素である場合は,個別に代入する際ダブルクォート"で囲む必要があります.

Set S="p q"; // 文字列が要素
Element i(set=S);
Parameter a(index=i);
a["p"] = 2;

 

 

上に戻る