トップ > 数理計画用語集 > SCHOpt

数理計画用語集

SCHOpt

読み:えすしーえいちおぷと

(株)NTT データ数理システム開発の運転計画モデリングフレームワーク.様々な機器が関連しているようなシステムにおいて,運転コストのような指標を最小とする各機器の運転計画を立てるソフトウェアである.グラフィカルなインターフェースを持ち,物の流れを表すアイコンをドラッグ&ドロップするだけで,複雑なネットワークモデルを構築することができる.モデル構築に Visio,データ入出力に Excel を採用している.

また,機器オブジェクトを自在にカスタマイズでき,さらに任意の機器間に自由に制約を加えることができるので,様々なモデルを迅速かつ柔軟に構築することができる.最適化ソルバーとして数理計画法パッケージ Numerical Optimizer を用いているので,厳密解法から近似解法まで Numerical Optimizer で実装されている様々な解法が利用可能である.

プラント運転計画,発電計画,冷暖房運転計画,熱源設備/動力プラント全体最適化などに適用されている.

SCHOpt の詳細についてはこちら