トップ > 数理計画用語集 > C++

数理計画用語集

C++

読み:しーぷらすぷらす
関連C 言語

1970 年後半,当時汎用的な言語であった C 言語を改良したもの.大規模なソフトウェア開発を作成することを念頭に作られたもので,もっとも特徴的な追加機能は Class という概念であり,オブジェクト指向言語である.これは開発当時の名称 C with Classes からも窺うことができる.C++ は現在最も多く使われている言語のひとつであると言える.また,名称 は C にインクリメント演算子 ++ をつけたもので,C 言語の進化版を意味する.