トップ > ユーザーサポート > 累積修正パッチ > Numerical Optimizer V18 用累積修正パッチ

Numerical Optimizer V18 用累積修正パッチ

注意 : 本パッチは Numerical Optimizer V18 用です。Numerical Optimizer V18 以外をお使いの方は本パッチを適用しないでください!

本ページでは、2016 年 3 月 18 日にリリースされた Numerical Optimizer V18 で発見された不具合を修正するパッチに関する情報を掲載しております。

累積修正パッチの詳細な情報

本パッチでは次の内容が含まれています。

ライブラリ

  1. 内点法で反復が収束しなかった場合、実行不可能性を判定のための IIS 検出機能が起動するようになりました。
  2. 一次方程式の行列設定の高速化を行いました。
  3. 順序付き集合 OrderedSet に対して for 文を使って add で 1 要素ずつ追加して集合を作成した時、逆順に登録されてしまう不具合を修正しました。
  4. 双対単体法において目的関数と変数の上下限のみがあり、制約式が空の場合、正常に実行がされない不具合を修正しました。
  5. 二回目以降の solve() 関数実行後、fixVariable を使用すると infeasible にも関わらず OPTIMAL になることがある不具合を修正しました。
  6. Nuorium 上から、空の添え字を持つ制約式を記述すると solve 関数を実行後、"(NUOPT 7) Internal error" を返す不具合を修正しました。
  7. Nuorium 上から、添字が 2 つ以上変数を宣言し、添字に対応する集合を空集合にすると、"(SIMPLE 18) Internal problem in SIMPLE" を返す不具合を修正しました。
  8. 混合整数計画問題において、内部の前処理によりある制約式の変数が全て消去された際に、実行不能になってしまう不具合を修正しました。(2016 年 9 月 6 日追加)

Nuorium

  1. Nuorium 上にて Numerical Optimizer の計算が異常終了した場合、何らかの解があるにも関わらず解をサマリに表示しない不具合を修正しました。
  2. Nuorium 上にて Numerical Optimizer の標準出力が大量に出力される場合、挙動が不安定になる不具合を修正しました。

環境

  1. Visual Studio 2015 32bit でモデルファイルがコンパイルできない不具合を修正しました。(2016 年 9 月 6 日追加)

累積修正パッチの適用方法

本パッチの適用方法につきましてはこちらのダウンロードページをご覧ください。