トップ > ユーザーサポート > 累積修正パッチ > NUOPT 6 Windows 版用修正パッチ

NUOPT 6 Windows 版用修正パッチ

注意 : 本パッチは NUOPT 6 Windows 版用です。NUOPT 6 Windows 版以外をお使いの方は本パッチを適用しないでください!

本ページでは NUOPT 6 Windows 版の GUI で発見された不具合の修正のためのパッチに関する情報を掲載しております。

修正パッチの詳細な情報

本パッチでは次の不具合の修正がされています。

Administrator 権限を持たないユーザでの実行において表示ウインドウが現れない不具合

CSV ファイルを GUI に取り込んで利用しているプロジェクトにおいて、モデルが実行できない不具合

CSV ファイルの内容を見ることができない不具合

CSV ファイルの内容を見ようとした際に

ファイルc:/PROGRA‾1/NUOPT/Users/**/Work_****.**/vdmNode**.table.txt が開けません

というメッセージが出る場合がある不具合を修正します。

NUOPT 5 で作成したプロジェクトを NUOPT 6 に移行した場合に、元のファイルがアクセスできなくなる不具合

NUOPT 5 で作成したプロジェクトで、モデルあるいはデータファイルに対応するアイコンの名前に、Windows でファイル名として許されていない文字列:

    < > ` " ? * : / ¥ | , ;

を含むものを用いると NUOPT 6 に移行した場合に、元のファイルがアクセスできなくなる不具合を修正します。

修正パッチの適用方法

本パッチの適用方法につきましてはこちらのダウンロードページをご覧ください。