トップ > ユーザーサポート > NUOPT V14 をお使いの方へ

NUOPT V14 をお使いの方へ

本ページでは、NUOPT V14 をお使いのお客様向けの情報を提供します。なお、V13 以前の NUOPT をご利用頂いていた方はこちらのページも合わせてご参照ください。

<< お知らせ >>
本ページに記載の問題につきましては、累積修正パッチを適用することで解消いたします。 累積修正パッチにつきましてはこちらのページをご覧ください。

インポートしたプロジェクトをご利用になる際の注意点

プロジェクトをインポートした際、モデルを実行した後に保存をしないで終了すると、次回以降正しく実行されずメッセージウィンドウに次の図のように表示されます。

メッセージウインドウの表示例

このため、保存をしてからプロジェクトを終了するようお願いいたします。なお、上の図のようなメッセージが表示された場合は、該当プロジェクトをインポートしなおす必要がございます。

Excel 連係の対象の指定に失敗した場合の対処法

DAT アイコンが矢印でつながれているモデルアイコンについて Excel 連係の対象にしようとすると、次のようなメッセージが表示され対象に指定できない場合がございます。

エラーメッセージの表示例

この場合、DAT アイコンをダブルクリックした後で Excel 連係の対象の指定を行なってください。なお、DAT アイコンをダブルクリックすると次の図のように表示され、DAT アイコンの名前の色が変化します。

DAT アイコンをダブルクリックした例

Excel 連係のインストール・アンインストールに失敗した場合の対処法

Windows 7(64 bit) と Excel 2010 がインストールされている環境で NUOPT(13 以降のバージョン)の Excel 連係をご利用になる際に、[スタート]メニューの「Excel アドインのインストール」・「Excel アドインのアンインストール」を実行すると、途中で実行が中断するという問題が発生する場合があることが分かりました。

この問題の対処法はこちらのページをご参照ください。