Visual Mining Studio トップ > サポート > インストールに関するトラブルと質問

インストールに関するトラブルと質問

このページでは、Visual Mining Studio 及び Bayesian Network Module のインストールに関して、よく寄せられる質問とその回答をまとめています。

トラブルと質問 一覧

  1. VMS と数理システムの他のアプリケーションを同時にインストールしようとすると、途中で再起動されてしまい、数理システムの他のアプリケーションがインストールされません。
  2. 「次のプログラムをアンインストールしてから VMStudio をインストールしてください。」と出て、インストールが行われません。
  3. ライセンスファイルを実行すると「ライセンス登録に失敗しました : Error ??」と出ます。
  4. VMS / VAP を起動しようとすると「ライセンスされた製品がありません。」と表示され起動できません。
  5. ライセンスファイルをダブルクリックしてライセンス登録を行ったあとに、VMS / VAP を起動すると「ライセンスされた製品がありません。」と出ます。
  6. シリアルIDの変更方法を教えてください。

回答 一覧

1. VMS と数理システムの他のアプリケーションを同時にインストールしようとすると、途中で再起動されてしまい、 数理システムの他のアプリケーションがインストールされません。

VMS インストール終了時に「再起動しますか?」とメッセージが出たときに、「すぐ再起動」を選んでしまうと起こります。「再起動しますか?」とメッセージが出ても、 「後で手動で再起動」を選んでください。再起動されてしまった場合には、再び CD-ROM を起動し、必要な製品をランチャーで選択し、インストールを実施してください。

<strong>Visual Mining Studio</strong> スクリーンショット




2. 「次のプログラムをアンインストールしてから VMStudio をインストールしてください。」と出て、インストールが行われません。

<strong>Visual Mining Studio</strong> スクリーンショット

VMStudio のランタイムを使用するプログラム(Text Mining Studio など)がインストールされているところへ VMStudio を インストールしようとした場合に起こります。一旦、メッセージに表示されているプログラムをアンインストールしてから、再び VMStudio およびアンインストールしたプログラムを インストールし直してください。



3. ライセンスファイルを実行すると「ライセンス登録に失敗しました : Error ??」と出ます。

<strong>Visual Mining Studio</strong> スクリーンショット

以下をご確認ください。

vmk ファイルを取得した後、もう一度 VMS を再インストールして、ライセンスファイルを実行していませんか?

この場合、インストール時に入力したユーザー名、シリアル番号が同じであれば、再発行の必要はありません(入力を要求されなかった場合も不要です)。 もし違う情報を入力した場合は、ライセンスの再発行が必要ですので、vmstudio_info.bin を再度送付してください。

ライセンスを発行する際に送付していただいた vmstudio_info.bin が存在するマシンと違うマシンで vmk ファイルを実行していませんか?

VMStudio は、実行するマシンごとにライセンス発行が必要です。実行マシンを増やしたい場合や、変更したい場合はお問い合わせください。

一度 VMS をインストールした後、Windows をバージョンアップして VMStudio を再インストールしていませんか。
または、VMStudio をインストールした後に、Windows のアクティベーション(ライセンス登録)を行っていませんか?

Windows のアクティベーション (ライセンス登録) は、実行環境固有の情報を変更してしまいます。
一旦アンインストールの上、再度インストールを行い、ライセンス申請を行ってください。

  • 上記に当てはまらない場合は、お手数ですが、 .vmk ファイルをダブルクリックした後、ErrorNo ?? の ?? の番号とライセンス登録が失敗した旨を、 弊社サポートデスク までご連絡ください。



4. VMS / VAP を起動しようとすると「ライセンスされた製品がありません。」と表示され起動できません。

<strong>Visual Mining Studio</strong> スクリーンショット

数理システムの製品をインストールし、かつライセンス登録を行わないで VMS/VAP を起動しなかったときに現れるメッセージです。
製品の実行には、実行ライセンスが必要です。VMS においては、インストール終了後、VMS のインストールフォルダにあるファイル vmstudio_info.bin を ライセンス申請フォームにて送付し、ライセンスファイルを請求してください。ライセンス申請フォームは下記URL 内の「ライセンス申請のページ」からアクセスできます。
 http://www.msi.co.jp/vmstudio/apply.html
ライセンス申請フォームからライセンス請求後、フォームにて指定されたメールアドレスに確認メールが送付されます。しばらく待っても確認メールが送付されない場合は vmstudio-info@msi.co.jp までお問い合わせください。また、上記URL にアクセスできない場合は vmstudio_info.bin を vmstudio-info@msi.co.jp 宛に送ってください。
ライセンス申請メールには、必ず
  • ご所属
  • お申し込み時のご登録担当者様のお名前
  • インストールされた Visual Mining Studio のバージョン
のご記入をお願いします。
インストールフォルダは、インストール時に特に指定しない場合、32bit OS では
 C:¥Program Files¥Mathematical Systems Inc¥Visual Mining Studio
64bit OS では
 C:¥Program Files (x86)¥Mathematical Systems Inc¥Visual Mining Studio
となります。



5. ライセンスファイルをダブルクリックしてライセンス登録を行ったあとに、VMS / VAP を起動すると「ライセンスされた製品がありません。」と出ます。

ライセンス登録に失敗した可能性があります。
次の手順からのライセンス登録もお試しください。
  1. Windows [スタート]→{すべてのプロゴラム]→[MSI Solutions]→[ツール]→[License Installer]を実行してください。(※)

    (※) Windows 7 の場合。Windows 8.1 以降をお使いの場合は、Windows スタート (画面左下ウィンドウマーク) をクリック→アプリ一覧を表示 →MSI Solutionsグループ内[License Installer]を選択してください。

  2. 起動するとライセンス登録ウィンドウが開きます。
  3. 参照ボタンを押してライセンスファイル (*.vmk) を指定して OK ボタンを押すと、ライセンスが登録されます。
  4. 最後に VMS / VAP の起動をお試しください。



6. シリアルIDの変更方法を教えてください。

次の手順により、シリアルIDを変更してください。
  1. Windows [スタート]→{すべてのプロゴラム]→[MSI Solutions]→[ツール]→[VMS シリアルIDの変更]を実行してください。(※)

    (※) Windows 7 の場合。Windows 8.1 以降をお使いの場合は、Windows スタート (画面左下ウィンドウマーク) をクリック→アプリ一覧を表示 →MSI Solutionsグループ内[VMS シリアルIDの変更]を選択してください。

  2. VAPSerialUpdate.exe を実行するか聞かれますので、「OK」を押してください。
  3. シリアルIDを変更してください。