Visual Mining Studio トップ > データ分析読本

データ分析読本

データ分析読本

「データ分析読本」とは

「データ分析読本」は、データ分析全般についてから分析手法のご紹介まで、どなたにでも分かりやすく解説している小冊子です。 1〜2章の一部を PDFこちら からダウンロードしてご覧いただけます。

「データ分析読本」目次

1. はじめに

2. データ分析全般について
2.1. データ分析がもてはやされる理由
2.2. どうしてデータから知見が出せるのか
2.3. データ分析手法の発展
2.4. データ分析で可能なこと
2.5. データ分析は「動機」まで決めてくれない
2.6. データ分析に必要となるもの
2.7. データ分析が適用可能な範囲 (事例)

3. 具体的な分析の流れ (小売業のケース)
3.1. 集計で現状を把握する〜最初のステップ
3.2. 集計レベルの分析を超えて〜様々な手法
3.3. さらなる施策に打って出る
3.4. 業務の中でのデータ分析

4. NTTデータ数理システムの役割

「データ分析読本」郵送ご希望の方

小冊子をご希望の方は、vmstudio-info@msi.co.jp まで下記を明記の上、ご連絡ください。


その他読本のご紹介

「データ分析読本」以外の読本も是非お読みください。