トップ > 数理計画用語集 > スポット電力

数理計画用語集

スポット電力

読み:すぽっとでんりょく

電力取引市場において,短時間(30分)単位で販売される電力.買い手側の融通がききやすい分,特に需要が集中する時間帯の商品は割高であるので,自家発電のみでは足りない場合など補助的に用いられるのが一般的.工場の設備計画問題の1つとして,電力を購入して生産を行っている工場が自家発電機を導入する計画の問題等が知られている.エネルギーソリューションの1つである.