トップ > 製品概要 > 対応機種/OS

対応機種/OS

<<無償のコンパイラをお求めの方へ>>

Microsoft Visual Studio 2015 Express for Windows Desktop および Microsoft Visual Studio 2017 Express for Windows Desktop に関しましてはこちらのページからダウンロード可能となっております。

Numerical Optimizer の対応機種をご案内します。

Numerical Optimizer をご利用いただくためには次の環境が必要です。

さらに、利用される OS に応じて以下から追加の情報をご確認ください。

Windows版

【注意】 Microsoft 社製品に関して、Microsoft 社によるサポート期間が終了したものに関しては使用を推奨いたしません。 このため、リリース当時対応としていた場合でも本ページの一覧表には掲載しておりません。

IBM PC 互換機
なお、対応 OS は次の表の通りとなっております。

<<対応 OS 一覧表>>
 V16V17V18V19V20
Windows 7【注3】【注3】【注3】【注3】
Windows 8.1×
Windows 10××
Windows Server 2008【注2】【注1】【注2】【注1】【注2】×
Windows Server 2008 R2【注3】【注3】【注3】【注3】
Windows Server 2012
Windows Server 2012 R2×
Windows Server 2016×××

【注1】 分枝限定法の並列化機能および wcsp の並列化機能には対応しておりません。
【注2】 Service Pack 2(SP2)を適用していない環境には対応しておりません。
【注3】 Service Pack 1(SP1)を適用していない環境には対応しておりません。

また、Numerical Optimizer 開発版では C++ コンパイラが必要となります。なお、対応コンパイラは次の表の通りとなっておりますが、Microsoft 社が提供しております開発ツール対応 OS 一覧も併せてご確認ください。

<<対応コンパイラ一覧表>>
 V16V17V18V19V20
Microsoft Visual Studio 2008
【注1】
【注5】××
Microsoft Visual Studio 2010
【注1】
【注5】
Microsoft Visual Studio 2012
【注2】
Microsoft Visual Studio 2013
【注3】
×
Microsoft Visual Studio 2015
【注3】
××
Microsoft Visual Studio 2017
【注3】【注4】
××××

【注1】 Microsoft Visual C++ 2008(2010) Express Edition にも対応しています。また、製品版(Express 以外)の Visual Studio + 64bit Windows の組み合わせで 64bit のモデルを作成することができます。
【注2】 Microsoft Visual Studio 2012 Express for Windows Desktop にも対応しています。なお、製品版・Express 共に 64bit Windows との組み合わせで 64bit のモデルを作成することができます。
【注3】 Microsoft Visual Studio 2013(2015, 2017) Express for Windows Desktop および Microsoft Visual Studio Community 2013(2015, 2017) にも対応しています。なお、製品版・Express・Community いずれも 64bit Windows との組み合わせで 64bit のモデルを作成することができます。また、Community のライセンス形態等につきましては Microsoft 社のページでご確認ください。
【注4】 Numerical Optimizer のライブラリは Visual Studio 2017 のバージョン 15.7.1 でビルドしています。このため、Visual Studio 2017 をご利用になる場合はバージョン 15.7.1 を推奨します。
【注5】 分枝限定法の並列化機能および wcsp の並列化機能には対応しておりません。
・Numerical Optimizer 12 より Borland C++ 5.5 は正式サポートしておりません。

Excel アドインに関して、Numerical Optimizer で対応している Excel のバージョンは次の表の通りとなっております。

<<Excel アドイン対応 Excel バージョン一覧表>>
 V19V20
Excel 2010
Excel 2013
Excel 2016

【注1】 Excel に関して 32bit 版・64bit 版ともに対応しています。
【注2】 V18 までの Excel 連係機能に関して対応している Excel のバージョンはお問い合わせください

macOS版

下記以外のバージョンをご希望の場合こちらのページからお問い合わせください。

Numerical Optimizer macOS 版では Windows 版に付属している GUI 機能や Excel アドインが付属していません。 コアの計算部分については Windows 版・Linux 版・UNIX 版と違いはありません。

Linux版・UNIX版

次の環境が必要となります。

対応実績のある主な OS は以下になります。下記以外をご希望の場合こちらのページからお問い合わせください。

Numerical Optimizer Linux 版・UNIX 版では Windows 版に付属している GUI 機能や Excel アドインが付属していません。 コアの計算部分については Windows 版・macOS 版と違いはありません。