トップ > 製品概要 > Nuorium Optimizer 更新情報

Nuorium Optimizer 更新情報

Nuorium Optimizer V24 の新機能

Nuorium Optimizer V24 の新機能情報を公開中です。

1. ソルバ/ライブラリ

スパース単体法 hsimplex

スパース LP 単体法 (primal/dual)

線形計画問題に対する解法の一つに単体法と呼ばれるアルゴリズムがあります。 V23 にて、弊社従来の単体法よりもスパース性をより活用する単体法 (hsimplex) を導入しました。 V24 ではこのコードをさらに改良し、主単体法及び双対単体法を整備しました。 制約式に現れる変数が極めて少ない問題(ハイパースパース性を持つと呼ばれます) に対して高速に動作しますので、ぜひお試しください。

QP 単体法 (primal)

V24 にて、二次計画問題に対する解法の一つである QP 単体法を導入しました。 LP 単体法と同様にハイパースパース性をもつ問題に対して高速に動作します。 二次計画問題を解く際には、解法の一つとしてぜひご検討ください。

2. PySIMPLE

詳細はこちらのページをご覧ください。

IIS オブジェクトの取得

線形計画問題において互いに矛盾する制約式がある場合、その最小の組を IIS(Irreducible Infeasible Set) と呼びます。 この IIS を Python オブジェクトとして取得できるようになりました。 実行不可能な場合に、原因となる制約の特定や、その制約に対するケアなどを自動化する強力な手助けとなります。

PySIMPLE オブジェクトのシリアライズ

Python には、Python オブジェクトをシリアライズ(直列化)して扱うことのできる pickle という機能が標準で用意されています。 PySIMPLE オブジェクトを pickle と同様にシリアライズ(直列化)する機能が追加されました。

3. RSIMPLE

統計解析ソフトウェア R をインターフェイスとする「RNUOPT」が、「RSIMPLE 」として Nuorium Optimizer に加わります! RSIMPLE を通じて、R が備えている統計解析機能と Nuorium Optimizer の提供する数理最適化機能を連携した分析が可能となります。

4. Nuorium

ターミナル機能

Nuorium ではこれまでモデリング言語 SIMPLE の記述を中心に、より快適・円滑にモデル編集や解析ができるように、テキストエディタとしての側面も重要視して強化してきました。

この汎用的な高機能テキストエディタとしての特徴はそのままに、Nuorium の version 6 では更にターミナル機能を搭載しました。 cmd (コマンドプロンプト) や PowerShell (パワーシェル) といったシェルを呼び出す端末として、Nuorium を利用することができます。

例えば編集中のモデル model.smp を表示したまま、画面分割を行ってコマンドプロンプトを呼び出し、mknuopt model.smp というビルドコマンドを実行することもできます。

ビルドコマンドを実行

ビルドに成功すれば、そのまま model.exe と入力してモデルも実行できます。 Ctrl-Shift-T でコマンドプロンプトを外部呼び出しできますが、version 6 より Nuorium 上でも呼び出せるようになります。

model.exe を実行

ターミナル機能はシェル設定画面からユーザ設定が可能です。 下図は Python のインタラクティブモードの呼び出し設定です。

インタラクティブモードの呼び出し設定

これによって例えば PySIMPLE をインタラクティブに使用することも可能になりました。 ターミナル機能の搭載で Nuorium 上での編集作業がより効率的に、そして多面的になりました。

一括変換機能

以下の頻出する文字種別間の変換に関して、一括変換機能を追加しました。

日々の文書作成の他、技術文書の作成や各種データの整形などにお役立てください。

5. 定式化技法集

定式化技法集

開発版をご購入されたユーザー様がモデリングを独自に行う際に、役立つ様々なテクニカルドキュメントを公開します。

私たちは『特殊なケースでの定式化技法』という資料を公開しておりましたが、この機会に大幅に見直し、実践的な実務家となるために必要な定式化の様々な技法の整理・充実を図りました。

重要となる概念ごとに一つのトピックとしてまとめ、それらの関連性についても整理しております。

実際に役立つテクニックばかりで、実務家としてモデリングに取り組む際には必携です!

定式化技法集はこちらからご覧ください。

6. V23 との互換性

  1. PySIMPLE の互換性については PySIMPLE マニュアル 6. 更新履歴をご参考ください。

過去の Numerical Optimizer の更新情報

Numerical Optimizer の各バージョンにおける更新情報を記録しております。なお、各ページについてリリース当時の社名等で表記しております。